トップ > くらし > 男女共同参画・共生社会 > 男女共同参画 > 山梨県男女共同参画団体活動促進事業費補助金

ページID:114898更新日:2024年5月27日

ここから本文です。

山梨県男女共同参画団体活動促進事業費補助金の募集について

令和6年度山梨県男女共同参画団体活動促進事業費補助金の募集を開始します!

概要

男女共同参画の推進に向け活動を行う団体が実施する、地域課題の解決を図るための事業に対して補助します。

詳しくは、交付要綱、募集要領、Q&Aをご覧ください。

また、書類作成の際には、記入例をご活用ください。

交付要綱(PDF:688KB)

募集要領(PDF:102KB)

Q&A(PDF:107KB)

記入例(PDF:325KB)

チラシ(PDF:576KB)

チラシ画像1

補助金の詳細

募集期間 : 令和6年4月1日(月曜日) ~ 令和7年2月7日(金曜日)

補助対象期間: 令和7年3月31日(月曜日)まで

補助額

1事業あたり5万円を上限とし、1団体当たり2回まで

※特に効果が高いと認める取組については、1事業あたり10万円を上限とします

対象団体

男女共同参画の促進を図る事業を行う団体であって、以下の要件をすべて満たす団体。(※営利を主たる目的とする団体を除く。)

  • 山梨県内に活動拠点があり、山梨県内を中心に活動していること
  • 2人以上で構成されていること
  • 定款・会則等が定められていること
  • 宗教の教議を広め、儀式行事を行い、又は信者を教化育成することを主たる目的としていないこと
  • 政治上の主義を推進し、支持し、又はこれに反対することを主たる目的としていないこと

対象事業

  • 地域課題の解決を図ることができる取組又は活動(以下「取組等」という。)であり、次に掲げるいずれかの効果が見込まれる事業。
  • 地域で主導的な役割を担うことができる人材の育成
  • 地域の男女がともに実施する取組等への新たな参画
  • 男女共同参画に関する知識の習得・理解の促進
  • 地域での事業実施団体の組織の充実または事業実施団体相互間の連携

補助対象経費

▶ 報償費(講師等の謝礼) ▶旅費(講師、団体構成員の交通費)
▶ 需用費(消耗品費、 チラシ等の印刷製本費) ▶役務費(ボランティア保険料)
▶ 使用料及び賃借料等(会議室使用料) 

( )内の記載は一例です。

応募方法

 以下の書類を作成の上、山梨県立男女共同参画推進センター ぴゅあ総合(甲府市朝気1-2-2)まで、郵送又は持参 にて提出してください。

1. 補助金交付申請書(様式第1号)(ワード:25KB)

2. 事業計画書(様式第1号の1)(ワード:21KB)

3. 事業収支予算書(様式第1号の2)(ワード:18KB)

4. 団体概要(様式第1号の3)(ワード:16KB)

5. 団体目的等についての確認書(様式第1号の4)(ワード:21KB)

6. 誓約書(様式第1号の5)(ワード:33KB)

7. 口座振替依頼書(様式第2号)(ワード:24KB)

その他様式

変更(中止・廃止)承認申請書(様式第3号)(ワード:24KB)

補助金実績報告書(様式第5号)(ワード:25KB)

事業報告書(様式第5号の1)(ワード:27KB)

事業収支決算書(様式第5号の2)(ワード:24KB)

領収書等内訳一覧表(様式第5号の3)(エクセル:16KB)

概算払請求書(様式第7号)(ワード:29KB)

 補助金の活用状況

令和5年度の状況一覧(PDF:133KB)

令和4年度の状況一覧(PDF:141KB)

令和3年度の状況一覧(PDF:110KB)

 補助金を活用した取組事例について紹介します!

「女性政治家が増えると何が変わる」についての講演会

  •  交付団体 21世紀やまなし女性会議
  •  日時  令和6年3月16日(土)
  •  参加者 58名

 上智大学法学部教授 三浦まり氏をお招きし、「『政治って面白い!』ってほんと!?~女性政治家が増えると何が変わる?~」について講演会を開催。講演会では質疑応答の時間を設け、女性政治家が増えていくために必要な活動について意見交換も実施した。参加者からは「女性のおかれた立場を理解することができた」、「有権者としてできることを実践していこうという意欲が湧いた」などの感想があった。

  • 交付額 50,000円

写真1写真2

小学校低学年向けジェンダー・男女共同参画社会の理解促進及び普及啓発用パワーポイント紙芝居作成及び配布事業

  •  交付団体 グループ・夢のかけはし
  •  内容

 R3年度に本補助金で作成したジェンダー絵本“ごんたとめりー”は、小学校低学年向けに「ジェンダーの気づき」につなげる絵本として図書館等に寄託。R4年度は男女共同参画の理解促進・普及啓発のためのツールとして使えるように、紙芝居を作成してCD化した。できあがったCDは県内の小学校等に配布し、子ども達が人権やジェンダーについて考える足がかりとした。

 ※別事業で小学校高学年向けのジェンダー絵本「森の動物会議」の紙芝居も作成しています。

  • 交付額 50,000円

ごんたとめりー

 紙芝居【ごんたとめりー】(PDF:681KB)

 地域特産品(野菜、きのこ等)の燻製技術習得研修

  •  交付団体 山梨県生活研究グループ連絡協議会
  •  日時 令和4年11月29日(火)
  •  参加者 26名
  •  内容

 燻製の種類や適正温度、温度に応じた適材食材等について講義をした後、5人1グループとなり、段ボールで燻製機の作成。地域の農産物(干し芋、干し茄子、干し大根、干し柿、干し椎茸、とうもろこし等)を実際に燻製。冬期の直売所等への販売する商材として、干し芋、干し柿、干し大根などは売れ筋になりそうという意見があった。女性ならではの消費者目線として、販売の際の量や価格(何gでいくらくらいなら購入するか)についても検討した。

  • 交付額 50,000円
  • 当日の様子

 kunsei1kunsei2

WEBライティング入門講座

  • 交付団体 コワーキングコミュニティteraco.
  • 日時 令和4年11月11日(金),11月25日(金)
  • 参加者 26名
  • 内容

 子育て中等の理由で、在宅勤務を希望している求職者等に対して、WEBライティング入門講座を開催。講座を通じて「WEBライティング」を個人としてどのように仕事にしていけばいいか等、記事作成の仕事を行うにあたり大切になる知識について、ライター組合 代表 佐々木ゴウさんが講義した。講座修了後も開催場所であるコワーキングコミュニティteraco.にて参加者同士が情報交換等しながら、継続的に仕事獲得に向けて取り組んでおり、実際に記事執筆代行の仕事を受注するまで繋がった との嬉しい声もあがっている。

  • 交付額 42,000円
  • 当日の様子

WEBライティング写真

 ※ 本取組がハイクオリティやまなしに取り上げられました! 記事については、こちらから御覧ください。

大人も学ぼう!がん教育

  • 交付団体 みんなの居場所ピア
  • 日時  令和4年12月10日(土)
  • 参加者  40名(対面10名、ZOOM30名)
  • 内容

 がん教育外部講師の活動をしている体験者やがん教育に携わる方を講師として招き、子どもから大人までわかりやすく学べる講演会及びパネルディスカッションを実施。特に40代の女性は乳がん罹患率の高いため、がん検診啓発、家族ががんで悩む子ども達にもサポートがあること等の啓発も行った。参加者からは、「子ども達だけでなく、周りの大人達の意識を高めなければと思った」、「健康と命の大切さを実感した」、「これからも人との繋がりで辛い思いをしている人に寄り添い、少しでも力になるような活動になっていくことを応援したい」などの意見があった。

  • 交付額  50,000円
  • 当日の様子

 会場会場

研修会「からだと心を大切にするということ~包括的性教育とは~」

  • 交付団体  一般社団法人ガールスカウト山梨県連盟
  • 日時   令和4年8月21日(日)
  • 参加者   18名(対面12名、ZOOM6名)
  • 内容 

 ライフプランと女性の健康課題や女性の健康課題を取り巻く世の中の動き等について研修会を実施。参加者からは「自分のからだを知るということの大切さ。女性特有の健康の課題を理解した。」、「女性は結婚や出産など人生のプランに影響がある現実について、少女の時から教育することの必要性を感じた」などの意見があった。

  • 交付額  50,000円
  • 当日の様子

 研修の様子2研修の様子3

このページに関するお問い合わせ先

山梨県多様性社会・人材活躍推進局男女共同参画・外国人活躍推進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1358   ファクス番号:055(223)1320

同じカテゴリから探す

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを見た人はこんなページも見ています

県の取り組み

pagetop